豆腐のカロリー

低カロリーでダイエットにお勧め「豆腐」

食事制限はダイエットの基本と言われています。
ですが、無理に食事を制限してしまうと、ストレスから暴飲暴食を起こしてしまいがちです。
また食べないダイエット法は栄養バランスが崩れてしまい、美容や健康に多きあガイを与えてしまいます。
美容面では肌がカサカサする、ハリが無くなるといったトラブルが、そして健康面では疲れやすい、便秘、生理不順などが挙げられます。
痩せる為に摂取カロリーを抑える事は必要ですが、ダイエット食品を食べて健康的に痩せましょう。
ダイエット中の食材として、お勧めなのが「豆腐」です。
豆腐は絹ごしの場合1丁が150、木綿でも約200カロリー程度しかありません。
ご飯やパン、麺類といった炭水化物の代わりに、1日1食を置き換える事で、かなりの摂取カロリーを抑える事が可能です。
また、豆腐は大豆から作られている食品という事もあり、良質なタンパク質を含んでいます。
タンパク質が筋肉を作る元となる栄養素です。
タンパク質をしっかり摂る事で、脂肪が燃焼しやすくなり、よりダイエット効果が高まります。

豆腐のカロリーは意外に高いけれど優秀なダイエット食材

お米の代わりに豆腐を食べるなど、ダイエット食材としても人気の豆腐ですが、ご飯と比べてカロリーが圧倒的に低いというわけではありません。
ご飯と比べると、約半分ほどのカロリーですが、焼いたり揚げたりすると、さらにカロリーが上ります。
では、なぜ豆腐がダイエット食としてもてはやされているかと言うと、含まれている栄養素に秘密があるのです。
主成分が良質のたんぱく質なうえ、ミネラルも豊富に含まれているため、健康的に美しく痩せられます。
食べ続けるほどに痩せやすい体質になり、時間をかけてゆっくりと痩せて行くので、リバウンドしにくいのが魅力です。
しかし、注意しなければならないのは、体質によってはお腹が緩くなってしまうことです。
様子を見ながら、続けて行くのが良いでしょう。
味に飽きてきたら、醤油、ポン酢、胡麻ドレッシングなど、異なるタレを使った冷奴にしたり、野菜と混ぜてサラダ風にしたり、ハンバーグやステーキにするなど、バラエティに富んだ味が楽しめます。

注目サイト

最終更新日:2017/4/10